ちょっとんは、大きな瞳と長いまつ毛がキュートなこぶたの女の子。
みんなの夢を叶えることが、ちょっとんの役割です。
まだ小さな子ぶたさんだから、うまくいかないこともたくさんありますが、
ちょっとんは、めげません。
いつだって、持ち前の無邪気さで、みんなの夢が叶うようがんばっています。

そんなちょっとんを見ていると、少し勇気が湧いてきます。
「何があっても大丈夫。あきらめずに、ちょっとずついこう。」
という気持ちになるんです。

ちょっとんの特徴 ちょっとんの誕生秘話

ちょっとんは、陶磁器・ガーデニングインテリアメーカー加藤工芸株式会社のオリジナル商品である
「豚の貯金箱(PIGGY BANK)」をモデルにして生まれたキャラクターです。

もともと、子だくさんな動物であるブタは、「数が増えて豊かになる」という意味から、
幸福のシンボルとして捉えられ、そこから貯金箱のモチーフとして定着しました。

中でも、加藤工芸のPIGGY BANKは、1960年代の発売以来、
その愛らしい表情とフォルムが広く受け入れられ、世代を超えて、
貯金箱の象徴的な存在として愛され続けています。

ちょっとんは、そんなPIGGY BANKの歴史を背景に、
よりたくさんの「夢」を応援するために誕生しました。

加藤工芸(株)について
お問い合わせ